読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

弾丸旅行記。ここ数年行った海外の旅をあげていきます。いつも弾丸です。

バリ・ジンバランとウブドの旅(2013.9月)⑥6日目:ウブド・フォーシーズンズサヤン3泊目ラストナイト

初バリ、ジンバラン2泊とウブド3泊、今日は最後の夜です。

f:id:mcy22:20160710214427j:plain

 ウブドのフォーシーズンズサヤンのヴィラ、7:30におきました。いつもリゾートは6:00くらいに自然に目が覚めビーチにお散歩にいくのですが、ここは近くにビーチもないしちょっと楽しみ方が違います。ぐっすり眠り自然に目覚めるのがこの時間帯。森に囲まれて、質の良い生まれ変わったような睡眠がとれます。

f:id:mcy22:20160710215346j:plain

朝のヴィラのプールはきらきらしてますね、奥はアユン川、お昼になると川下りのボートが目の前で楽しめます。いつ来るかわからないので、全裸でプール入るのは危険ですよ・・

f:id:mcy22:20160710220647j:plain

うちのヴィラ、階段降りたとこに玄関です。朝の光、ため息が出る美しさですね・・

f:id:mcy22:20160710215400j:plain

朝イチとりあえず起きたてでホテル内を散策しつつノーメークで朝食に向かいます。写真、虹がかかってますね。もう本当に美しい、精霊がいる感じのホテルなのです。

朝食はヴィラにも持ってきてくれるしホテルのロビーでも食べれるけど、昨日ヴィラだったので美しいロビーに行ってみます。ホテルに着いた時、チェックインしたところ、感動した空間です。

f:id:mcy22:20160710215432j:plain

ロビーへ向かう途中こんなところを通り抜けていきます。敷地内に田んぼやや畑、それが全部一体感があって嘘っぽくないんだけど綺麗で天国みたいなウブドのフォーシーズンズ。いされますなあ〜 

f:id:mcy22:20160710220913j:plain

いい席に案内してくれました、緑が本当にきれい

f:id:mcy22:20160710221927j:plain

レストランは外もうっとりだけど内側もこんな感じ、インテリアと自然が一体な、上質な感じだけど堅苦しくない・・心地よいです。

f:id:mcy22:20160710221952j:plain

きのこのオムレツ

f:id:mcy22:20160710221938j:plain

 トマトのオムレツ

f:id:mcy22:20160710222315j:plain

オムレツにかりかりベーコン、ソーセージ、パンにハム、チーズ。オレンジジュース

f:id:mcy22:20160710222325j:plain

生ハムにハム、チーズにマスタード、ピクルス。美味しい・・幸せ

f:id:mcy22:20160710222412j:plain

備え付けの調味料入れ、使わないけどきれい

f:id:mcy22:20160710224505j:plain

 光と緑、本当に素晴らしいホテル

f:id:mcy22:20160710220923j:plainf:id:mcy22:20160710222420j:plain

f:id:mcy22:20160710222437j:plain

f:id:mcy22:20160710222505j:plain

素敵な朝ご飯、最高でした。

f:id:mcy22:20160710222504j:plain

 

f:id:mcy22:20160710225115j:plain

f:id:mcy22:20160710225133j:plain

f:id:mcy22:20160710225147j:plain

光り輝くリセットされる朝ごはん、ここでの朝食はおすすめ。

さて前日私1人世界一のヨガと言われているサンライズヨガの場所へ。

f:id:mcy22:20160710225219j:plain

この先の中に浮いてる感じの円形の

f:id:mcy22:20160710225206j:plain

ここを眺めながらヨガをやります。世界的に有名な先生が来るらしい(よくしらないけど先生綺麗でポーズが美しくオーラがあった)、毎日やってるわけでなく、確か週3回くらいだったはず、やってたら絶対やったほうが良いです。

f:id:mcy22:20160710225231j:plain

こんなところで昇っていく朝日を見ながらヨガなのです。それは世界一のヨガに違いないですなあ

f:id:mcy22:20160710231938j:plain

ここは毎日びっくりする空間、ホテル到着からチェックインはこの角度を眺めながら下の階段を降りてチェックイン、朝ごはんを食べられるレセプションです。このまま奥まで円形を突き進むとヨガスペース

f:id:mcy22:20160710232004j:plain

f:id:mcy22:20160710232021j:plain

朝ごはんとホテル内探索を楽しみヴィラに戻ってきました

f:id:mcy22:20160710232036j:plain

でもスパに行きスパのお土産をチェック。石鹸と紅茶、お香を買ったけど、シャンプーはジンバランのカユマニスのほうがよかったです。

f:id:mcy22:20160710232045j:plain

またヴィラへ。鍵はこんなかわいらしい木の大きい鍵、いちいちセンスが良いフォーシーズンズ。

f:id:mcy22:20160710232100j:plain

f:id:mcy22:20160710233340j:plain

初日は特別なフラワーバス、これは初日だけだけど

f:id:mcy22:20160710233416j:plain

フラワーがなくても最高なヴィラのお風呂、ホテルオリジナルのお香をたきながら読書しつつの至福のバスタイム・・

f:id:mcy22:20160710232114j:plain

そしてプールを眺めながらの昼ビー、本当天国ですなここは・・

f:id:mcy22:20160710232727j:plain

ルームサービスも充実してます。

そうこうのんびりした時間を過ごしてるとお昼寝・・2時間くらいベッドで眠ってました。

f:id:mcy22:20160710233905j:plain

フォーシーズンズも3泊目、名残惜しく、お部屋の細部を写真に撮ってみます。

いつかブログにあげようあげようと思って3年が経ちました。

f:id:mcy22:20160710233953j:plainf:id:mcy22:20160710233915j:plain

冷蔵庫

f:id:mcy22:20160710233938j:plain

サンセットのエントランス、チェックイン&今日朝ごはん食べたところ。朝昼夕方夜と全然違う表情を見せてくれる美しいフォーシーズンズ

f:id:mcy22:20160710234500j:plain

いい時間・・

f:id:mcy22:20160710234017j:plain

上へ階段登ると、朝のヨガスペース。夕方・夜は新婚さんのための特別ヨガとディナーをやってるようです。ヨガウエアで何か神聖な儀式をやっているところに遭遇。バリは、写真のような白い傘に飾りつけたものが玄関先とかにおいてあると、結婚式なんだな、のサインです(たぶん)

f:id:mcy22:20160710234035j:plain

ここで新婚さんはサンセットとディナー、でも私たちも普通に侵入できます。きれい・・

f:id:mcy22:20160710234100j:plain

新婚さん用、ロマンチックディナーでしょうか

f:id:mcy22:20160710234117j:plain

今日はフォーシーズンズのラストナイト、前々日にホテルロビーでライブをしていた素敵な声の人と同じ人が生ライブしていました。最後の夜はここで。

f:id:mcy22:20160710234126j:plain

朝昼夜と楽しめる空間、夜はお客さんがほとんどいません、割高ですからね、、でもここにきたら1日ここで夜1杯楽しむのも良いと思います、ロマンチックで静かな生演奏を楽しめます。

f:id:mcy22:20160710234148j:plain

ビール、何か隠されてますがもちろんビンタン

f:id:mcy22:20160710234155j:plain

f:id:mcy22:20160710234223j:plain 

シュリンプフリット的なものとかいろいろ頼んだけど、とりあえず街のご飯やさんよりはそりゃあ高いです、そりゃあ人がいないものもわかるけど、、

すごくいい声のチャーミングな歌い手さん、推定30歳アメリカ系。他のお客さん・バーで飲んでる白人男性がリクエストしているのを見て、私たちもリクエストしてみました、なぜかホイットニーヒューストンを・・!誰でも知ってるリゾートにぴったりの世界的な有名な女性シンガーでボーカルの良さが出る曲、私は思い浮かばなかったのですよ・・次行ったら何をリクエストしようかな・・

たったの500円くらいのチップでめっちゃ笑顔くれて、好きな歌を歌ってくれて、もう最高な夜でした。

名残惜しいですが明日は日本へ帰国します。次はこの旅シリーズ最終回、その⑦へ続きます。

 

***

日々のごはんの記録はこちら⬇︎

mcy22.hatenablog.com