読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

弾丸旅行記。ここ数年行った海外の旅をあげていきます。いつも弾丸です。

プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)①成田から仁川、プーケット

こんにちは!

弾丸で海外に行くのが癖になってしまい、リゾートを中心に毎年3ー4回、リゾートパートナーの夫とプチセレブな旅をしているアラフォーです。

だいたいいつも、出発の前日にネットで飛行機をおさえてからホテル、空港近くのパーキングを予約。

旅ではひたすら美味しいものを食べて飲んで寝て、だらだらしてます。

このブログの旅シリーズ、今回は第6弾まできました。第1弾はメキシコ・カンクン、第2弾はバリ・ヌサドゥア&ウブド、第3弾はバリ・ジンバラン&ウブド。第4弾はグアム、第5弾はギリシャサントリーニ。よければこの記事の最後のリンクからご覧ください(^ ^)

第6弾の今回は、ちょっと古いけど2010年10月のプーケット・スリパンワ編です。

 

***

さてこのブログ名の「セレブ旅」ですが、私がリゾートのセレブリゾートホテル滞在の旅にはまってしまったキッカケは今回のSri Panwaスリパンワ。プーケットの端にある豪華リゾートです。行った当時は日本人で行ったことある人は少なく、ブログで探しても皆無でしたが、今はけっこういます。行った直後に当時韓流スターで大人気だったチャングンソクがスリパンワに別荘を買ったとかなんとかニュースでやってました。懐かしい!ここは観光せずにホテルでずっとお昼寝してるのが最高、リフレッシュしたい時に何度でも行きたくなるリゾートです。

 

行ったのは2010年10月。成田から仁川経由でプーケットへ。コリアンエアービジネスです。まずは大韓航空のラウンジでまったり

f:id:mcy22:20160909232755j:plain

広くて明るいラウンジ、好きなラウンジです。

f:id:mcy22:20160909232804j:plain

ここのラウンジはおにぎりがあるのが嬉しい。あとこのチーズと赤ワインのセットも妙に美味しいです。

さて出発です、成田発お昼12:30くらい

f:id:mcy22:20160910140055j:plainf:id:mcy22:20160909233241j:plain

この旅の2大テーマは「大韓航空のビジネスでビビンパを食べる」「スリパンワでのんびり」でした。当時このビビンパは世界中のエアラインのビジネス機内食でナンバーワン(たしか)評価だったのです。

f:id:mcy22:20160909232810j:plain

機内食、もちろんビビンパをチョイス

f:id:mcy22:20160909232808j:plain

こんな感じでごはんと具が別々にくるので、自分でまぜまぜ

f:id:mcy22:20160909232841j:plain

具の上にご飯のせて、チューブの豆板醤的なものをお好みの量かけて、混ぜていきます

f:id:mcy22:20160909232825j:plain

ちょww・・!!てなるくらい美味しい。今まで食べてきたビビンパって一体・・・しかもこれ石焼でもないし、ご飯チンしたサトウのごはん的なやつだし豆板醤チューブだし・・なのになぜこんなに美味しいのでしょうか。調味料もお野菜のしゃきしゃき感もごま油も全部絶妙、日本の石焼ビビンパとは別の食べ物。そういえばわたしこれ以降約6年ビビンパ食べてない。さすがビジネスナンバーワン・・

f:id:mcy22:20160909234620j:plain

自分で再現できそうな絶対できないような・・最初「ビジネス乗ってわざわざビビンパ?」って騙されたと思って食べたら感動のビビンパでした

f:id:mcy22:20160909232844j:plain

これはスープ

f:id:mcy22:20160909232852j:plain

デザート

成田から仁川まではあっという間、次のフライトまで時間があるのでまたラウンジへ

f:id:mcy22:20160909234649j:plain

仁川は広くて整理されていてとてもわかりやすい空港、成田と羽田が仁川にシェアを奪われているのが納得してしまったいい空港でした。そのあと成田も羽田もちょっとずつ良くなってきましたね、今比べるとどうなんだろう?

f:id:mcy22:20160909234637j:plain

こんな雰囲気のラウンジでした

f:id:mcy22:20160909234648j:plain

さてプーケットへ。仁川からプーケットは約7時間。当時は成田ープーケット直航便が出ていたのですが、弾丸なので直行おさえられず仁川経由でした。ちなみに今は成田からプーケット直航便ないみたいです。

f:id:mcy22:20160909235256j:plain

f:id:mcy22:20160909235305j:plain

ビジネスに乗ると思わず無駄に足を目一杯伸ばして喜びに浸ります・・大韓航空、ブランケットはこんな感じ

f:id:mcy22:20160909235310j:plain

ウェルカムドリンク

f:id:mcy22:20160909235317j:plain

 ビジネスで欠かせないシャンパンとシュリンプ。普段エビ好きじゃないのにビジネスでシュリンプ出てくると妙に嬉しい

f:id:mcy22:20160909235340j:plain

ガーリックトーストに前菜の何か、もう忘れちゃったけどコリアンエアー、美味しいです

f:id:mcy22:20160909235346j:plain

スープも美味しい

f:id:mcy22:20160909235359j:plain

メインはお肉、これも何だったかあまり記憶にないですが、多分普通に美味しかった。でもビビンパインパクトは今でも覚えてるので全然ビビンパの勝ちです。

f:id:mcy22:20160909235408j:plain

デザートはハーゲンダッツのアイス

ひととおり寝て、もう直ぐ到着の機内食

f:id:mcy22:20160909235415j:plain

お目覚めのパン、これも覚えてないけど・・見た目美味しそうですね

さて定刻通りプーケットに到着、空港の時点で23:30の深夜です。荷物ピックアップして空港で両替してからタクシーでホテルへ。ホテルはけっこう遠め、タクシーで1時間くらい。空港でタクシーにホテル名を伝えても「?」だったけどエリアを伝え向かってもらいます。

f:id:mcy22:20160910140111j:plain

深夜真っ暗なタクシーと道路

当時スリパンワは地元の人にもあまり知られていなく、ホテルまでだいぶ近くまで来てるはずなのに迷ってドライバーさんが何度か停車し地元の人何人かに聞いて、やっとホテルにたどり着きました。迷ったのがプロ根性的にあれなのか、ものすごく恥ずかしそうに迷っちゃってソーリーといいます。タイのドライバーさんいい人多いです。

f:id:mcy22:20160910142643j:plain

スリパンワやっと到着、もう深夜2:00くらい。チェックインして早速お部屋へ

 

大きなプールがあるヴィラに4泊します。深夜着だと半日分かなりもったいないけど・・

f:id:mcy22:20160910143038j:plain

ベッドルームの目の前がインフィニティの長いプライベートプール、このベッドルームとは別にお昼寝用メインの棟もあります。f:id:mcy22:20160910143048j:plain

ベッドルームの隣はジャグジー、ミストサウナもあるゴージャスなヴィラ

f:id:mcy22:20160910143100j:plain

青く光ってるのがプール、プールは夜もこんなふうにライトアップされとても美しいです。

f:id:mcy22:20160910143019j:plain

これが隣の棟のお昼寝専用のベッド

さてもう深夜なので到着早々に寝ます。スリパンワは早朝から素晴らしい、その②に続きます。

***************

こちらもどうぞ!カリブ・カンクンの旅シリーズ(最初の記事にとびます)

こちらもどうぞ!バリ・ヌサドゥア&ウブドの旅シリーズ

こちらもどうぞ!バリ・ジンバラン&ウブドの旅シリーズ

こちらもどうぞ!グアムの旅シリーズ 

こちらもどうぞ!ギリシャサントリーニの旅シリーズ

***********************

日々のごはんの記録はこちら⬇︎