読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

弾丸旅行記。ここ数年行った海外の旅をあげていきます。いつも弾丸です。

プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)⑥プーケットから仁川、成田

久しぶりの更新です。この旅シリーズもこの記事がラストです。

スリパンワをチェックアウトし、あとは帰るのみ。チェックアウトはたしか11:00で飛行機は深夜。

チェックアウト後、スリパンワ内のレストランあたりで時間潰すにも限界があるので、空港近くまでタクシーで移動し、近くのホテルを予約し荷物はそこに預けシャワーあび買い物に出かけます。

滞在時間5時間くらい、1泊もしないうちにチェックアウトです。1泊5000円くらいのお部屋だったかな、当たり前だけどスリパンワとあまりのギャップに写真まるでとってません〜。

 

プーケットなのでちょっと観光、有名なバトンビーチ

f:id:mcy22:20161105113651j:plain

その近くの庶民的なお店に入って屋台風な味を楽しみたかったので、いやがる夫を連れて

f:id:mcy22:20161105113705j:plain

ビール

f:id:mcy22:20161105113715j:plain

サンドイッチ

f:id:mcy22:20161105113724j:plain

焼きそば

f:id:mcy22:20161105113735j:plain

お値段激安で見た目も悪くないのですが、油が古い感じで全体的に雑。さすがにスリパンワの贅沢気分を味いつくしたあとはちょっと受け付けず、半分残しました。

人間贅沢を知ってしまうと怖いですねえ〜

 

このあと買い物して深夜便でまずはプーケットから仁川へ。その前にプーケットのラウンジ

f:id:mcy22:20161105115056j:plain

 小さなラウンジですがカレーが美味しい

f:id:mcy22:20161105115153j:plain

この旅ですっかりタイ料理が好きになりました。やっぱり旅って偉大。

コリアンエアーでまずは仁川へ向かいます。

f:id:mcy22:20161105115203j:plain

深夜便、朝方の機内食

f:id:mcy22:20161105115216j:plain

帰りも贅沢にビジネスでした

f:id:mcy22:20161105115228j:plain

f:id:mcy22:20161105115234j:plain

 仁川から成田へ。最後の機内食です

f:id:mcy22:20161105115959j:plain

行きではまった、ピピンパ。これ本当に美味しい!

f:id:mcy22:20161105120015j:plain

全部美味しいのですが、このコチュジャンが効いてる気がします。日本で同じもの買おうと思って写真に撮ったけど、帰国するとすっかり忘れてしまいますね。

f:id:mcy22:20161105120025j:plain

 食後のデザート

 

この旅のテーマは①コリアンエアーのビビンパを楽しむ②スリパンワでまったりする

でした。目的達成すぎる良い旅!

スリパンワは4泊したけど、あまりに体が軽くなりすぎ・素敵すぎてそのあと仕事に切り替えが大変でした。出来れば1年に1度くらいリセットしに行きたいリゾートです!

 

さて、この旅も終わりです。長らくおつき合いいただきありがとうございました。少しでも楽しんでいただけたでしょうか☺︎☺︎☺︎???

次の旅シリーズは2013年5月のハワイ島か2013年12月のバンコクの予定です!また覗きに来てくださいね(^ ^

*************************

スリパンワの旅シリーズ

プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)①成田から仁川、プーケット - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)②スリパンワ2日目 - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)③スリパンワ3日目 - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)④スリパンワ4日目 - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)⑤スリパンワ最終日、チェックアウト - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

**************

こちらもどうぞ!カリブ・カンクンの旅シリーズ(1つめの記事にとびます)

バリ・ヌサドゥアウブドの旅シリーズ

バリ・ジンバランとウブドの旅シリーズ

グアムの旅シリーズ

ギリシャサントリーニの旅シリーズ

***

日々のごはんの記録はこちら⬇︎

プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)⑤スリパンワ最終日、チェックアウト

スリパンワ4泊後、帰国の朝です。遅い時間の飛行機なので朝はのんびり。でもスリパンワは朝が最高、最終日も早起きです

f:id:mcy22:20161010104629j:plain

ヴィラからの朝の風景はぼーっと何時間でも見てられます

f:id:mcy22:20161010104724j:plain

f:id:mcy22:20161010104743j:plain

f:id:mcy22:20161010104755j:plain

最後の朝ごはんを食べにカートを呼んで移動。お部屋でも食べれるけど、朝食食べる場所も気持ち良いのと、部屋ではオーダーできないお料理もあるのです。

f:id:mcy22:20161010105129j:plain

きれいなハロン湾

f:id:mcy22:20161010105141j:plain

f:id:mcy22:20161010104951j:plain

この日は天津もオーダーできました

f:id:mcy22:20161010105006j:plain

何を食べても美味しい、できのいいレストラン!

f:id:mcy22:20161010105018j:plain

絶品のパンケーキ、生地はしっとり、バナナがきいてます。帰国してからしばらくこれ再現できないかなあと何度か試しましたが同じようにはできませんでした

f:id:mcy22:20161010105026j:plain

f:id:mcy22:20161010105037j:plain

オムレツ

f:id:mcy22:20161010105054j:plain

カレー、私の中でカレー史上ナンバーワン!!このメニューは部屋には持ってきてくれない&毎日食べれるわけじゃなく週2回くらいのスペシャルメニューだったと思います。いろいろトッピングというか薬味的なものを混ぜて食べます、めっちゃ美味しい!!!スリパンワ行ったら必ずこれを食べてください・・はあぁ、これ食べてお昼寝するためだけに今すぐスリパンワに行きたい・・ 

f:id:mcy22:20161010105105j:plain

スリパンワは本当にご飯がおいしいです。最後の朝ご飯満喫しました。

f:id:mcy22:20161010132932j:plain

お部屋に戻って最後美しい部屋を堪能します

f:id:mcy22:20161010134406j:plain

毎日このソファでインフィニティプールを眺めながら読書してお昼寝してました。このクッション持って帰りたかったあああ・

f:id:mcy22:20161010133005j:plain

f:id:mcy22:20161010133014j:plain

f:id:mcy22:20161010133023j:plain

ジャグジー

f:id:mcy22:20161010133035j:plain

ミストサウナはこんな感じ。これとっても気持ちよく、朝起きてごはんのあとプール、その後ミストサウナかジャグジー、お昼寝、というのを1日2回ずつ繰り返してました

f:id:mcy22:20161010133057j:plain

天井はこんな感じ、初日天井の一番高いところに1匹だけ小さいとかげがいました、リゾートでとかげとかかえる見つけるとなぜか幸せな気持ちになります。

f:id:mcy22:20161010133104j:plain

f:id:mcy22:20161010133117j:plain

f:id:mcy22:20161010133130j:plain

チェックアウト、お迎えのカートが来ちゃったのでかなり後ろ髪を引かれながらエントランスへ

f:id:mcy22:20161010134816j:plain

最後ヴィラの前でとってもらいました。右がベッドルーム、左がお昼寝用のサラがあるお部屋、中央にどーんとプールがある最高のヴィラです

f:id:mcy22:20161010133147j:plain

ホテルメインプール、奥でごはん食べれます。前日のサンセット・夕食はここで楽しみました。ここはサンセットの時間帯がおすすめ!

f:id:mcy22:20161010133202j:plain

本当にゆったりして浮世離れした、いいリゾートでした。何もせずぼーっとリセットするには最高の場所、できるなら1年に1度3泊くらい行きたい大好きな場所です!

チェックアウトは11時、夜の便なので少し街を散策してから空港へ。次はこのシリーズの最終回、⑥帰国編、さらっと短い予定です。

*************************

スリパンワの旅シリーズ

プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)①成田から仁川、プーケット - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)②スリパンワ2日目 - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)③スリパンワ3日目 - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)④スリパンワ4日目 - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

**************

こちらもどうぞ!カリブ・カンクンの旅シリーズ(1つめの記事にとびます)

バリ・ヌサドゥアウブドの旅シリーズ

バリ・ジンバランとウブドの旅シリーズ

グアムの旅シリーズ

ギリシャサントリーニの旅シリーズ

***

日々のごはんの記録はこちら⬇︎

プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)④スリパンワ4日目

プーケット・スリパンワSri Panwaの朝4日目、翌日は帰国です。

リゾートに来ると早寝早起き、この日も朝5:00頃まだ暗いうちに目覚めて

f:id:mcy22:20160928222036j:plain

美しい1日のはじまりを、気持ちいい風にあたりながらぼーっと過ごしました

f:id:mcy22:20160928222049j:plain

f:id:mcy22:20160928222118j:plain

お部屋の中からはこんな感じ

f:id:mcy22:20160928222151j:plain

分単位で表情が変わっていきます

f:id:mcy22:20160928222207j:plain

朝になりました

カートをよんで朝食に向かいます

f:id:mcy22:20160928222309j:plain

前日はお部屋で朝食だったけど、夕食以外はほぼお部屋にいる×4泊、たまには違う場所でということで 

f:id:mcy22:20160929164340j:plain

こんな雰囲気のところでごはん

f:id:mcy22:20160928222323j:plain

 オムレツにソーセージ、空芯菜がついてるところがアジアですねえ、ここは本当にごはんのレベル高いです!今日はこれしか写真撮ってないけど、朝食込みの宿泊プランを選び好きなのた飲み放題、オムレツからアジア系のごはんまで毎日たくさん食べました

f:id:mcy22:20161001130921j:plain

朝食会場を抜けてカートでお部屋に戻って、まったり

f:id:mcy22:20161001131014j:plain

今日も夜までここで過ごします

f:id:mcy22:20161001131027j:plain

翌日帰国、、もうずっとここに住みたいです

f:id:mcy22:20161001131049j:plain

f:id:mcy22:20161001131109j:plain

プール、深さ結構あります。いつもつまさきだちしてました。

f:id:mcy22:20161001131121j:plain

ベッドルーム、ソファからの眺めはこんな感じで、ここでお茶飲みながら読書して1分で寝落ちするのが幸せ

f:id:mcy22:20161001131153j:plain

左がお昼寝専用ヴィラ、右がベッドルームとジャグジー、ミストシャワーに屋外シャワーのエリア

f:id:mcy22:20161001131223j:plain

お昼ね専用のほうの屋外ソファから撮るとこんな感じ

f:id:mcy22:20161001131236j:plain

お昼ごろバトラーさんが毎日フルーツを持ってきてくれます

f:id:mcy22:20161001131252j:plain

ここで過ごしてるとほとんど寝てしまい、あっという間に夕方。この日は特に夕焼けが美しい日!

f:id:mcy22:20161001132134j:plain

最後の夜なので、SriPanwaスリパンワのレストランで晩ごはんを食べることにしました

f:id:mcy22:20161001132315j:plain

オープンエアーが美しすぎるレストラン!ババネスト、というレストランというかbarです。スリパンワ一番のウリの眺望、HPでも必ずここの美しい景色がでてます。

映画のワンシーンというか実際に映画の中に自分が入っているような気になる場所・・お昼はここでプールに入ってる人、ごくたまに見かけます。ほとんとの人が自分のヴィラのプールで済ませるからここであえて泳ぐ人はほぼいないのです。

f:id:mcy22:20161001132336j:plain

美しいですねえ〜

f:id:mcy22:20161001132347j:plain

一番奥の席に案内してもらいました

f:id:mcy22:20161001132401j:plain

こんなロマンチックなところなのに、隣の白人カップルの男性、電話かかってきて女性を待たせて中座したまま30分くらい帰ってきませんでした。エリートサラリーマンのようではあるけど、仕事なのか他の女子からの電話か微妙、というか静かな席だから仕事の電話だったら席で対応できるのに、あえて場所を変えて電話って、やっぱり女しかないですな。

待ってる間もどんどん景色は美しいピンクのサンセットからみるみる暗くなっていき、女性はすごく寂しそう、戻ってきた男性もにっこり「仕事の電話が長引いちゃってごめんね?」と笑えば可愛いのにそんなこともなく。ピリピリ険悪ムードです。

あまりにかわいそうだったので帰り際女性だけに「Have a good night!」と言ったら眉間にシワよってた顔が緩んでました、よかった。しかし男性、こんなレストランで30分も女性を待たせるなんて最低〜

f:id:mcy22:20161001132433j:plain

美しいピンクのサンセットはあっという間、すっかり夜になります

隣のカップルの女性もピンクから深い青、群青、黒にうつりかわる空を一緒に見たかったはず。しつこいけど彼が戻ってきた時はすっかり夜、、もったいなすぎ!

f:id:mcy22:20161001132454j:plain

ほんとロマンチックなレストランです、滞在中1度はここでサンセットを楽しみつつお酒飲むのをおすすめします!

f:id:mcy22:20161001132509j:plain

f:id:mcy22:20161001132540j:plain

ごはんはいわゆるアジアまるだしのごはんではなく、フレンチテイスト。これはなんだったか・・

美味しいは美味しい、でも料理を楽しむというよりは雰囲気のレストラン

f:id:mcy22:20161001132557j:plain

これはラム

f:id:mcy22:20161001134427j:plain

あっという間に暗くなっちゃうけど、いいレストランです!

f:id:mcy22:20161001134601j:plain

外でごはんを2時間くらい楽しみ、お部屋に戻ってきました。お部屋に戻るといつも綺麗にベッドメイクされていて気持ちいいです。2200頃就寝。

さて翌日は帰国です。その⑤に続きます。

*************************

スリパンワの旅シリーズ

プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)①成田から仁川、プーケット - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)②スリパンワ2日目 - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)③スリパンワ3日目 - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

**************

こちらもどうぞ!カリブ・カンクンの旅シリーズ(1つめの記事にとびます)

バリ・ヌサドゥアウブドの旅シリーズ

バリ・ジンバランとウブドの旅シリーズ

グアムの旅シリーズ

ギリシャサントリーニの旅シリーズ

***

日々のごはんの記録はこちら⬇︎

プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)③スリパンワ3日目

プーケット・スリパンワSri Panwaの朝2日目

f:id:mcy22:20160918135057j:plain

朝5:00頃目がさめたので、外のビーチベッドでぼーっとサンライズを待ちます

f:id:mcy22:20160918135303j:plainf:id:mcy22:20160918135123j:plain

f:id:mcy22:20160918141445j:plain

スリパンワには同じヴィラに4泊、毎朝ここのビーチベッドで2時間くらい過ごしました。毎日新しい朝がはじまるというよりは生まれ変わる不思議な感覚

f:id:mcy22:20160918135202j:plain

f:id:mcy22:20160918135221j:plainだいぶ日が出てきました、そろそろ朝食。今日はプールと海を眺めながらお部屋でいただきます

f:id:mcy22:20160918135319j:plain

f:id:mcy22:20160918135333j:plain

f:id:mcy22:20160918135346j:plain

スクランブルエッグにポテト

f:id:mcy22:20160918135405j:plain

パンケーキ

f:id:mcy22:20160918135411j:plain

ワッフル

f:id:mcy22:20160918135426j:plain

私の中のランキング世界一のフレンチトースト

f:id:mcy22:20160918135441j:plain

私は旅にでると現地の名物を食べるのが好きなので、同じスクランブルエッグでもつけあわせはアジアっぽいのを選びます。空芯菜にトマト

f:id:mcy22:20160918135502j:plain

おかゆとヌードル

ここの朝食は本当においしい!

f:id:mcy22:20160918135536j:plain

ちょっと曇りな日、朝食後は少し寝てプールに入ってまたうとうとして

f:id:mcy22:20160918135551j:plain

コーヒーと朝食の残りのフレンチトースト、フルーツをいただきながらプールを眺めて読書タイム

f:id:mcy22:20160918135612j:plain

素敵な景色を眺めながらの読書、気持ちよすぎていつの間にかソファで寝てしまいます

f:id:mcy22:20160918135710j:plain

f:id:mcy22:20160918135729j:plain

ヴィラ全体でクッション何個あるか数えたら50個でした。ビッグサイズから小さいものまで選び放題なのが小さい幸せどころかすごく幸せ・・

このソファの大きなクッションを1つベッドに持って行ってお昼寝するのが好きで、2日間それを続けてたら「クッションはここね」とスタッフに通じたのか、クッションはそのままベッドの位置に、きれいにルームクリーニングされていました。恐るべしスリパンワ・・ちなみにルームクリーニングは朝と夕方2回

f:id:mcy22:20160918135632j:plain

f:id:mcy22:20160918135637j:plain

ベッドルームではこのベッドとソファでお昼寝三昧

f:id:mcy22:20160918135701j:plain

となりのお部屋はお昼寝専用スペース

f:id:mcy22:20160918135746j:plain

f:id:mcy22:20160918135831j:plain

こちらはとても静かで少し暗めなお部屋

f:id:mcy22:20160918135851j:plain

お昼寝も相当気持ちよく、毎日どこでお昼寝するのか本気で悩んでました。私はもともと土日のお昼寝が趣味、リゾートでも毎日2時間くらいお昼寝が趣味なのですが、この旅はお昼寝しない夫が4時間くらいお昼寝しました。世界中で一番熟睡できるホテル・・いつの間にかベッドかソファかサラで寝ていて気づいたら夕方という日の繰り返し

f:id:mcy22:20160918135906j:plain

いつも16:00くらいに目が覚めて夜ご飯のレストランをネットで探しはじめ、サンセットをお部屋で楽しんでからタクシーでレストランへ向かいます

f:id:mcy22:20160918135925j:plain

夕方のこの色合いもとっても綺麗!

f:id:mcy22:20160918135945j:plain

プーケットまた行きたくなりますねえ

さて今日もホテルに頼んでレストランとタクシー(往復)を予約してもらいます。往復のタクシー、同じドライバーさんが食べ終えるまで近くのパーキングで待っててくれるシステム、スリパンワはレストラン密集エリアからはなれたところにあって片道30分くらい、3時間拘束くらいで3000円程度。栄えているバトンビーチまで向かいます。

f:id:mcy22:20160918140328j:plain

このレストランです、サボイ シーフード。バトンビーチのシーフードといえば、なお店らしいです。とってもおすすめ!

f:id:mcy22:20160918140240j:plain

 店内にも席があるのですが、スリパンワパワー、恐るべし・・ホテルの人に予約を頼んだせいか、スリパンワのお客様ですね!みたいな感じで特別席に案内してくれました

f:id:mcy22:20160918140134j:plain

この席、波がけっこうあらい、音もはげしいビーチです。とりあえず白ワイン!

f:id:mcy22:20160918140044j:plain

あさりのガーリック、タイ風

f:id:mcy22:20160918140056j:plain

トムヤムクン

f:id:mcy22:20160918140125j:plain

ハーブが効いててすごくおいしい、酸味と辛味とハーブ、タイって素晴らしい国ですねえ・・辛いの苦手なのですが、すっかりタイ料理のファンになりました

f:id:mcy22:20160918140105j:plain

うまー

f:id:mcy22:20160918140117j:plain

f:id:mcy22:20160918140157j:plain

蟹のカレー炒め、プーパッポンカリー。これもタイ名物。卵の味が優しく美味しい

f:id:mcy22:20160918140211j:plain

f:id:mcy22:20160918140228j:plain

 贅沢にロブスター、これは高いです。これ頼んでる人いなかったなあ、これだけすごく高い

安いのも高いのも全部美味しかった!!!特にトムヤムクンと蟹のカレー炒め、日本じゃ出来ない味がしました。このお店、プーケット再訪したらまた行こうかなあ

f:id:mcy22:20160918140255j:plain

帰り、タクシー乗る前に30分だけ繁華街を散策。バトンビーチ、すごく栄えてて毎日夜はこんな感じみたい。原宿イメージ

f:id:mcy22:20160918140306j:plain

外から覗けるニューハーフショーというかクラブ、太めのダンサーがノリノリで人気者でした。

いい1日でした。その④に続きます。

**************

プーケット・スリパンワの旅シリーズ

プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)①成田から仁川、プーケット - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

 2プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)②スリパンワ2日目 - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

**************

こちらもどうぞ!カリブ・カンクンの旅シリーズ(最初の記事にとびます)

バリ・ヌサドゥアウブドの旅シリーズ

バリ・ジンバランとウブドの旅シリーズ

グアムの旅シリーズ

ギリシャサントリーニの旅シリーズ

******

日々のごはんの記録はこちら⬇︎

プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)②スリパンワ2日目

プーケット2日目の朝です。前日空港深夜23:30、スリパンワには2:00近くに到着した1泊目。飛行機で何時間か寝たものの、さすがに早朝は起きれませんでした。本当はリゾートの朝6:00前の風景が好きなんですが、目覚めたら朝7:00くらい。

f:id:mcy22:20160910165937j:plain

宿泊したヴィラ、左手の室内がお昼寝用のベッド。外はビーチベッドにこれまた昼寝用のサラもあります。中央にどーんと長いプール、右手の室内はベッドルームにリビング、ミストシャワー、ジャグジーなんかがあります。

f:id:mcy22:20160910165733j:plain

ビーチベッドからの眺め。とても静かで風と鳥、波の音がうっすらします

f:id:mcy22:20160910165802j:plain

プールにうつりこんだ朝の空が美しいです

f:id:mcy22:20160911130308j:plain

ここにいると人の声なんて全然聞こえなく、何時間でもぼーっとしてられますf:id:mcy22:20160911130314j:plain

ちなみにホテルのパジャマは珍しく男女別の色、男性は上のグレー女性はピンク

8:00、ホテル朝食に向かいます、バトラーさんを呼んでカートで敷地内を移動

f:id:mcy22:20160910170225j:plain

敷地内どこをとっても美しく手入れがされているホテルです

f:id:mcy22:20160910170135j:plain

f:id:mcy22:20160910170208j:plain

朝食のための棟はここ

f:id:mcy22:20160910170401j:plain

朝食込みの宿泊プランを選びました、メニューを見て好きなものを好きなだけ頼んで待ちます

f:id:mcy22:20160910170239j:plain

フレンチトースト好きな私、ここのフレンチトーストは世界一!シナモンがきいててちゃんとアジアっぽいけど遊びすぎていないというか、しっとり感と味付けが抜群

f:id:mcy22:20160910170323j:plain

オムレツ

f:id:mcy22:20160910170339j:plain

これはたしかタイの名物のお料理、これはあんまり好きじゃなかったのでこの日だけ

f:id:mcy22:20160910170252j:plain

あとはフルーツにヨーグルト、フレッシュジュースにカフェオレ、全て洗練されているけどちょっとアジア風なのが嬉しいセンスのいいものばかり。いいレストラン!

 さてごはんのあとはヴィラに戻ってまったりf:id:mcy22:20160911132613j:plainとりあえずお部屋の中央にどーんと構えているプールに入ります

f:id:mcy22:20160911131849j:plain

この広さ、私が両手のばしてもだいぶ余裕がある幅、長さは15メートルくらいでしょうか。深さはけっこうあります、私はいつもつま先だちしてました

f:id:mcy22:20160911131821j:plain

プールの中からはこんな感じ、海眺めながら

f:id:mcy22:20160911131836j:plain

疲れたら目の前のリビングのソファで一休みして、またプールに入ります。プール入って一休みする場所はベッドかソファかお昼寝用のベッドかビーチベッドか、贅沢な悩みができるヴィラ

f:id:mcy22:20160911132532j:plain

室内からはこんな感じ、この日はちょっと曇ってたけど最高の眺めです。もともとホテルでのんびりするために本を何冊か持っていったのですがソファで5分も読むといつの間にかソファで3時間寝て気づいたら夕方でした、ソファ単体でももちろん気持ちいいけどこの静かな時間と景色と不思議な感覚で毎日寝る気がないのにいつの間にか寝てしまうスリパンワ

f:id:mcy22:20160911133450j:plain

お部屋でサンセットを楽しんだあとはレストランへ、ホテル内でもよかったけどせっかくなので評判のいいレストランへ。

f:id:mcy22:20160911133505j:plain

サンセット後の夜のお部屋も美しいヴィラ、18:30頃。サンセット後はあっという間に暗くなります

f:id:mcy22:20160911133535j:plain

レセプションでレストランの予約を頼み、ついでにタクシーを呼んでもらいます。レストランはけっこう遠く片道30分くらい、帰りもつかまりにくいので、往復+食事の時間ドライバーさんに近くで待っていてもらうシステムを利用しました。でもタイはタクシー代が安くトータル3時間くらいで3000円とかです

f:id:mcy22:20160911133546j:plain

スリパンワのメインエントランス

f:id:mcy22:20160911133602j:plain

さてレストランつきました、名前覚えてないしメモも取ってないけど・・お店の前のお魚から好きなのを選んで調理してもらいます。混んでるレストラン、わりと中国人が多かったかな。白ワインで乾杯

f:id:mcy22:20160911133622j:plain

えびのオイスター炒め

f:id:mcy22:20160911133638j:plain

ココナッツのスープ、これが信じられないくらいおいしかったです

f:id:mcy22:20160911133652j:plain

f:id:mcy22:20160911133709j:plain

牡蠣と卵

f:id:mcy22:20160911133702j:plain

f:id:mcy22:20160911133725j:plain

フレッシュフィッシュのガーリック炒め

f:id:mcy22:20160911133737j:plain

オープンテラスの気持ちのいい店、どれもすごく美味しい!それまでタイ料理含め辛いもの・エスニック系苦手だったのが、すっかりはまってしまった旅でした。ハーブが日本のと全然違いますね、満足満腹。食べて飲んで2人で7000円弱だったかな。お店の名前、今度時間あれば調べてUPします。

待ってもらってたドライバーさんにホテルまで送ってもらい、ジャグジーでお風呂の後22:00頃寝ました。その③に続きます。

 

プーケット・スリパンワの旅シリーズ*************

プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)①成田から仁川、プーケット - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

 ******************************

こちらもどうぞ!カリブ・カンクンの旅シリーズ(最初の記事にとびます) 

バリ・ジンバラン&ウブドの旅シリーズ

バリ・ヌサドゥア&ウブドの旅シリーズ

グアムの旅シリーズ

ギリシャサントリーニの旅シリーズ 

*******

日々のごはんの記録はこちら⬇︎

 

プーケット・スリパンワの旅(2010.10月)①成田から仁川、プーケット

こんにちは!

弾丸で海外に行くのが癖になってしまい、リゾートを中心に毎年3ー4回、リゾートパートナーの夫とプチセレブな旅をしているアラフォーです。

だいたいいつも、出発の前日にネットで飛行機をおさえてからホテル、空港近くのパーキングを予約。

旅ではひたすら美味しいものを食べて飲んで寝て、だらだらしてます。

このブログの旅シリーズ、今回は第6弾まできました。第1弾はメキシコ・カンクン、第2弾はバリ・ヌサドゥア&ウブド、第3弾はバリ・ジンバラン&ウブド。第4弾はグアム、第5弾はギリシャサントリーニ。よければこの記事の最後のリンクからご覧ください(^ ^)

第6弾の今回は、ちょっと古いけど2010年10月のプーケット・スリパンワ編です。

 

***

さてこのブログ名の「セレブ旅」ですが、私がリゾートのセレブリゾートホテル滞在の旅にはまってしまったキッカケは今回のSri Panwaスリパンワ。プーケットの端にある豪華リゾートです。行った当時は日本人で行ったことある人は少なく、ブログで探しても皆無でしたが、今はけっこういます。行った直後に当時韓流スターで大人気だったチャングンソクがスリパンワに別荘を買ったとかなんとかニュースでやってました。懐かしい!ここは観光せずにホテルでずっとお昼寝してるのが最高、リフレッシュしたい時に何度でも行きたくなるリゾートです。

 

行ったのは2010年10月。成田から仁川経由でプーケットへ。コリアンエアービジネスです。まずは大韓航空のラウンジでまったり

f:id:mcy22:20160909232755j:plain

広くて明るいラウンジ、好きなラウンジです。

f:id:mcy22:20160909232804j:plain

ここのラウンジはおにぎりがあるのが嬉しい。あとこのチーズと赤ワインのセットも妙に美味しいです。

さて出発です、成田発お昼12:30くらい

f:id:mcy22:20160910140055j:plainf:id:mcy22:20160909233241j:plain

この旅の2大テーマは「大韓航空のビジネスでビビンパを食べる」「スリパンワでのんびり」でした。当時このビビンパは世界中のエアラインのビジネス機内食でナンバーワン(たしか)評価だったのです。

f:id:mcy22:20160909232810j:plain

機内食、もちろんビビンパをチョイス

f:id:mcy22:20160909232808j:plain

こんな感じでごはんと具が別々にくるので、自分でまぜまぜ

f:id:mcy22:20160909232841j:plain

具の上にご飯のせて、チューブの豆板醤的なものをお好みの量かけて、混ぜていきます

f:id:mcy22:20160909232825j:plain

ちょww・・!!てなるくらい美味しい。今まで食べてきたビビンパって一体・・・しかもこれ石焼でもないし、ご飯チンしたサトウのごはん的なやつだし豆板醤チューブだし・・なのになぜこんなに美味しいのでしょうか。調味料もお野菜のしゃきしゃき感もごま油も全部絶妙、日本の石焼ビビンパとは別の食べ物。そういえばわたしこれ以降約6年ビビンパ食べてない。さすがビジネスナンバーワン・・

f:id:mcy22:20160909234620j:plain

自分で再現できそうな絶対できないような・・最初「ビジネス乗ってわざわざビビンパ?」って騙されたと思って食べたら感動のビビンパでした

f:id:mcy22:20160909232844j:plain

これはスープ

f:id:mcy22:20160909232852j:plain

デザート

成田から仁川まではあっという間、次のフライトまで時間があるのでまたラウンジへ

f:id:mcy22:20160909234649j:plain

仁川は広くて整理されていてとてもわかりやすい空港、成田と羽田が仁川にシェアを奪われているのが納得してしまったいい空港でした。そのあと成田も羽田もちょっとずつ良くなってきましたね、今比べるとどうなんだろう?

f:id:mcy22:20160909234637j:plain

こんな雰囲気のラウンジでした

f:id:mcy22:20160909234648j:plain

さてプーケットへ。仁川からプーケットは約7時間。当時は成田ープーケット直航便が出ていたのですが、弾丸なので直行おさえられず仁川経由でした。ちなみに今は成田からプーケット直航便ないみたいです。

f:id:mcy22:20160909235256j:plain

f:id:mcy22:20160909235305j:plain

ビジネスに乗ると思わず無駄に足を目一杯伸ばして喜びに浸ります・・大韓航空、ブランケットはこんな感じ

f:id:mcy22:20160909235310j:plain

ウェルカムドリンク

f:id:mcy22:20160909235317j:plain

 ビジネスで欠かせないシャンパンとシュリンプ。普段エビ好きじゃないのにビジネスでシュリンプ出てくると妙に嬉しい

f:id:mcy22:20160909235340j:plain

ガーリックトーストに前菜の何か、もう忘れちゃったけどコリアンエアー、美味しいです

f:id:mcy22:20160909235346j:plain

スープも美味しい

f:id:mcy22:20160909235359j:plain

メインはお肉、これも何だったかあまり記憶にないですが、多分普通に美味しかった。でもビビンパインパクトは今でも覚えてるので全然ビビンパの勝ちです。

f:id:mcy22:20160909235408j:plain

デザートはハーゲンダッツのアイス

ひととおり寝て、もう直ぐ到着の機内食

f:id:mcy22:20160909235415j:plain

お目覚めのパン、これも覚えてないけど・・見た目美味しそうですね

さて定刻通りプーケットに到着、空港の時点で23:30の深夜です。荷物ピックアップして空港で両替してからタクシーでホテルへ。ホテルはけっこう遠め、タクシーで1時間くらい。空港でタクシーにホテル名を伝えても「?」だったけどエリアを伝え向かってもらいます。

f:id:mcy22:20160910140111j:plain

深夜真っ暗なタクシーと道路

当時スリパンワは地元の人にもあまり知られていなく、ホテルまでだいぶ近くまで来てるはずなのに迷ってドライバーさんが何度か停車し地元の人何人かに聞いて、やっとホテルにたどり着きました。迷ったのがプロ根性的にあれなのか、ものすごく恥ずかしそうに迷っちゃってソーリーといいます。タイのドライバーさんいい人多いです。

f:id:mcy22:20160910142643j:plain

スリパンワやっと到着、もう深夜2:00くらい。チェックインして早速お部屋へ

 

大きなプールがあるヴィラに4泊します。深夜着だと半日分かなりもったいないけど・・

f:id:mcy22:20160910143038j:plain

ベッドルームの目の前がインフィニティの長いプライベートプール、このベッドルームとは別にお昼寝用メインの棟もあります。f:id:mcy22:20160910143048j:plain

ベッドルームの隣はジャグジー、ミストサウナもあるゴージャスなヴィラ

f:id:mcy22:20160910143100j:plain

青く光ってるのがプール、プールは夜もこんなふうにライトアップされとても美しいです。

f:id:mcy22:20160910143019j:plain

これが隣の棟のお昼寝専用のベッド

さてもう深夜なので到着早々に寝ます。スリパンワは早朝から素晴らしい、その②に続きます。

***************

こちらもどうぞ!カリブ・カンクンの旅シリーズ(最初の記事にとびます)

こちらもどうぞ!バリ・ヌサドゥア&ウブドの旅シリーズ

こちらもどうぞ!バリ・ジンバラン&ウブドの旅シリーズ

こちらもどうぞ!グアムの旅シリーズ 

こちらもどうぞ!ギリシャサントリーニの旅シリーズ

***********************

日々のごはんの記録はこちら⬇︎

 

 

ギリシャ・サントリーニの旅(2012.9月)⑨アテネからアブダビ、成田

サントリーニの旅シリーズもこれでラストです。トランジットのアテネで弾丸観光を楽しんだあとは帰るだけ。帰りもエティハド、アブダビ経由で帰国します。

エティハドエコノミーの機内食アテネからアブダビまでは約5時間、まずは機内食

f:id:mcy22:20160907180415j:plain

もうじきアブダビでF1開催時期ということで、かぶせてあるアルミもF1の宣伝のパッケージ、おしゃれ。

f:id:mcy22:20160907180428j:plain

あけるとこんな感じ

f:id:mcy22:20160907180501j:plain

やっぱりスパイシー

さてアブダビ到着、行きのフライトですっかりアブダビの空港とラウンジが気に入ったので、また寄ります。DHABI LOUNGE。アブダビから成田までは13時間くらい、ロングフライトに備えてくつろぎます

f:id:mcy22:20160907180455j:plain

やっぱり信じられないくらい冷えてる空港とラウンジ

f:id:mcy22:20160907180508j:plain

f:id:mcy22:20160907180509j:plain

スイーツがザ・海外て感じの甘さで妙に美味しい、行きの利用時は夜中だったからかスイーツの種類少なめだったけど、帰りは種類が豊富でした。奥はチーズとオリーブ、こちらも出来がいいです。

さて最後のフライト、アブダビから成田へ向かいます

f:id:mcy22:20160907181633j:plain

機内食は2回。これは和食です。当時は中東やインドのスパイスが苦手でお腹こわしてました。今は好き、人の味覚って変わるもんですねえ

f:id:mcy22:20160907181647j:plain

ビール

f:id:mcy22:20160907181650j:plain

機内食2回目。朝のメニューです。エコノミーなのに美しい見た目。さすがエティハド

 

そんな感じで長時間のフライトも食べて飲んで映画みて寝て・・が終わり、無事成田に到着、旅も終わりです。

サントリーニ、白と青が印象的な、それはそれは美しい島でした・・!あと5年後くらいに再訪してワイナリーでまったりしたいなー。

 

サントリーニの旅シリーズ、いかがでしたでしょうか?最後までおつきあいいただき、ありがとうございました(^ ^)少しでも楽しんでいただけてたら嬉しいです☺︎☺︎☺︎

さて、次の旅シリーズは2011年10月のプーケット・スリパンワ or 2014年9月のサルディーニャの予定です。また見ていただけると嬉しいです!

 

*****サントリーニの旅シリーズ********

ギリシャ・サントリーニの旅(2012.9月)①1日目:成田からアブダビ - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

 2ギリシャ・サントリーニの旅(2012.9月)②1-2日目:アブダビからアテネ、サントリーニ - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

ギリシャ・サントリーニの旅(2012.9月)③2日目:サントリーニ1泊目 - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

ギリシャ・サントリーニの旅(2012.9月)④サントリーニ2泊目朝から昼 - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

ギリシャ・サントリーニの旅(2012.9月)⑤サントリーニ2泊目・ワイナリーとディナー - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

ギリシャ・サントリーニの旅(2012.9月)⑥サントリーニ3泊目・イア観光 - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

ギリシャ・サントリーニの旅(2012.9月)⑦サントリーニ4泊目、ラストデー - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

ギリシャ・サントリーニの旅(2012.9月)⑧トランジット5時間でアテネ弾丸観光の巻 - 弾丸海外セレブ旅。リゾート中心

************************

こちらもどうぞ!カリブ・カンクンの旅シリーズ(最初の記事にとびます)

こちらもどうぞ!バリ・ジンバラン&ウブドの旅シリーズ

こちらもどうぞ!バリ・ヌサドゥア&ウブドの旅シリーズ

こちらもどうぞ!グアムの旅シリーズ